おすすめの脂肪注入豊胸を福岡の美容クリニックで体験

カウンセリングからアフターフォロー

当日は皮下脂肪を取る場所にマーキングを行い、脂肪を吸引する場所を選んでデザインを検討します。
脂肪注入豊胸術では施術中の痛みが心配でしたが、麻酔を行うので痛みはなかったです。
マーキングを行った部位から脂肪を丁寧に吸引したら、注射器に移し替えます。
注射器の脂肪をバストの乳腺層や脂肪層、筋肉層に注入して形を整え理想のバストを作ります。
脂肪注入豊胸術では自分の脂肪を注入するので、触り心地や見た目が自然です。
良質な脂肪だけを厳選して注入するため、定着率も高くなります。
手術後の2週間は豊胸部位が少し腫れましたが、徐々に消滅します。
実績が豊富な専門医が施術を行ったので、左右とも美しい仕上がりです。
脂肪注入豊胸術の施術時間は2時間以内で終わり、入院の必要はなく帰宅できます。
手術を終えたら1週間後に美容クリニックに行き、状態を確認します。
経過観察を合わせると術後の通院は3回ですが、気になる問題が発生した場合は気軽に相談できます。
豊胸の施術を行っている美容クリニックは多いですが、万全のアフターフォローで対応しているクリニックの方が安心です。
施術を受けた福岡の美容クリニックは、カウンセリングからアフターフォローまで一貫して丁寧だったので選んで正解でした。

@THE CLINIC(ザクリニック)コンデンスリッチ豊胸 ★導入2010年から2000症例突破! ★ドクターによるカウンセリング ★THE... https://t.co/tv9mzHGRDP
#バストアップ pic.twitter.com/wOQppOQBDP

— 人気のバストアップ情報 (@basutoup99) November 14, 2020

最適なインプラントを提案してくれます : 最新の設備と製品を導入しています : カウンセリングからアフターフォロー

福岡で脂肪注入豊胸をする際のおすすめクリニックはこちら | 聖心美容クリニック福岡院